九十九里を半ばとす コンビニは変革途上
ローソン社長・竹増貞信さん(人間発見)

田中 陽
コラム(社会・くらし)
編集委員
2020/4/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

深刻な人手不足や過当競争から、限界説もささやかれるコンビニエンスストア業界。そのなかでローソン社長の竹増貞信さん(50)は社会の風を読み、さらなる変革をしかけようと走り続ける。親会社である三菱商事より副社長として転じてから6年。「コンビニは飽和どころか道半ば」と言い切る。

◇   ◇   ◇

新型コロナウイルスの感染拡大で2月末に学校の一斉休校が決まると、ローソンは全国の学童保育施設におにぎりを無…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]