時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,014,470億円
  • 東証2部 64,781億円
  • ジャスダック 90,243億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.13倍24.31倍
株式益回り5.51%4.11%
配当利回り2.06% 1.29%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,916.31 +497.08
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,030 +540

[PR]

マーケットニュース

フォローする

SBI、「ひふみ投信」のレオスを子会社化

2020/3/31 13:58
保存
共有
印刷
その他

SBIホールディングスは31日、「ひふみ投信」などを運用するレオス・キャピタルワークス(東京・千代田)の発行済み株式の51%を取得することで基本合意したと発表した。4月末に株式を取得し、子会社化する予定。投信販売で連携を深め、SBIやレオスの運用資産の拡大を目指す。

株式は複数の既存株主から取得する。レオスは2003年4月設立。直販の「ひふみ投信」や窓販の「ひふみプラス」、世界株中心の「ひふみワールド」などの公募投信の運用資産残高は約7000億円。商品の一部は積み立て型の少額投資非課税制度(つみたてNISA)にも採用されており、個人投資家の人気が高い。

レオスは2018年12月に新規株式公開(IPO)する予定だったが、直前に取りやめた。IPOは引き続き目指すものの、いったんSBI傘下に入ることで顧客基盤を拡充する。

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム