/

京産大でクラスター発生 卒業祝賀会に参加

(更新)

京都府と京都市は30日、京都産業大の学生4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染した京産大生と接触した同府井手町職員3人らの陽性も判明。京産大関連の感染確認は20人となり、府と市は、感染者が相次ぐ同大学のゼミの卒業祝賀会について、クラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。

京都府の西脇隆俊知事は「京都は大学の街。京都産業大以外でもリスクがある」と話した(30日、京都市)

京都府の西脇隆俊知事は記者団に「行動歴や濃厚接触者の調査を厳格に実施し、感染拡大を止める努力をしたい」と話した。

府と市によると、京産大生のうち府内在住の20代の男女2人と、市内在住の20代女性2人は、21日に行われた祝賀会に出席。祝賀会には、卒業旅行で欧州を訪れ、愛媛県で感染が確認された男子学生も参加していた。

富山市と岡山県、香川県、徳島県でも京産大生の感染が確認された。

府内の感染確認は56人になった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン