スポートピア

フォローする

マラソン、速さ勝負だけでなく 駆け引きにも妙味
プロランナー 川内優輝

2020/4/3 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で出場予定だった5月第1週までの8大会が中止や延期になった。この厳しい状況では耐えるしかないが、今は未来を信じてできることを継続するしかない。

その中に9月に延期されたボストン・マラソンがある。国内の主要大会は必ずペースメーカーがつくが、ボストンは勝負や駆け引きに誇りを持っている伝統ある大会だ。誰が勝つか分からないマラソンの面白さが濃縮されたレースといえる。

優…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ランニングのコラム

コラム「美走・快走・楽走」

コラム「今日も走ろう」

電子版トップスポーツトップ

スポートピア 一覧

フォローする
ユーチューブにトレーニングを公開したフェンシング日本代表の選手ら。現役選手や指導者による技術や戦術の動画が急増している(日本フェンシング協会提供)=共同日本フェンシング協会提供・共同

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、至る所でリモートワークの導入が進んでいる。私は昨年度から筑波大大学院でコーチングを学んでいるが、4月からの講義もほぼリモートでの実施になった。
 アシスタントコーチ …続き (5/22)

SNSでの情報発信の際には、裏をとるよう肝に銘じている=共同共同

 新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されて以降、自由に走れない日々が続いている。人が多い時間帯は避け、人の少ない場所を1時間半から2時間。練習の量は維持しているが、安全第一で質は落として …続き (5/8)

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた試合延期について記者会見するBリーグの大河正明チェアマン。これに対し、Wリーグの対応は後手後手に回った印象だ=共同共同

 新型コロナウイルスの影響は深刻さを増すばかりだが、バスケットボール女子のWリーグも2月23日を最後にリーグ戦が打ち切られ、一時は無観客開催が発表されたプレーオフも中止になった。状況が刻一刻と変わる中 …続き (4/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]