「手を出したらけが」と米威嚇 北朝鮮高官

2020/3/30 20:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ソウル=恩地洋介】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を非難したポンペオ米国務長官をけん制する外務省高官の談話を報じた。「対話の意欲を捨てた。米国は我々に手出しをすればけがをする」などと威嚇した。北朝鮮が高官談話などを通じて米国に批判的な姿勢を見せるのは、年明け以降初めて。

談話の名義は北朝鮮外務省の「新任対米交…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]