/

「台湾人に笑いと元気」 蔡総統、志村けんさん追悼

【台北=伊原健作】台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は30日、タレントの志村けんさんが29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したことを受け、「台湾人にたくさんの笑いと元気を届けてくれてありがとうございました」「ご冥福をお祈りします」とコメントした。自身のツイッターに日本語で投稿した。

台湾の蔡英文総統(1月、台北市の総統府)

台湾メディアは30日朝、志村さんの死去を相次ぎ速報した。出演番組は台湾でも高い人気を集め、特にフジテレビ系で放映されたバラエティー番組「志村けんのだいじょうぶだぁ」は、台湾では「志村大爆笑」の番組名で有名だ。1980年代の放送開始直後から台湾のケーブルテレビによる違法コピーで流入し、90年代には現地の業者が放映権を購入し正式にテレビ放映されるようになった。

台湾主要紙「聯合報」(電子版)は90年代に台湾の有力芸能人が相次ぎ志村さんの番組でのキャラクターや芸をコピーしていたと指摘。「演出やスタイルは台湾のテレビ番組に極めて深い影響を与えた」と評した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン