京都銀行、人材紹介業務に参入

2020/3/30 16:59
保存
共有
印刷
その他

京都銀行は30日、4月1日付で人材紹介業務に参入すると発表した。顧客企業から経営幹部や専門技術者など必要な人材像を直接聞き出し、提携する10社ほどの人材紹介会社と連携して顧客のニーズを満たす人材を探し、ミスマッチを防ぐ考えだ。成功時に顧客企業は採用した人材の理論年収の35%程度を手数料として人材紹介会社に支払う。この手数料の一定割合を京都銀行が人材紹介会社から受け取る。

2019年12月に人材紹介業務の許可を取得した。18年から銀行本体による人材紹介への参入が認められ、関西では池田泉州銀行や関西みらい銀行などが参入している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]