/

この記事は会員限定です

先端技術分野で相次ぎ提携 石川県加賀市・宮元陸市長

トップに聞く

[有料会員限定]

石川県加賀市が先端技術分野で企業との提携に相次いで乗り出している。ソフトバンクトヨタ自動車が出資するモネ・テクノロジーズ(東京・港)などと次世代移動サービス「MaaS(マース)」で共同事業に着手するほか、行政サービスの電子化では複数のIT(情報技術)企業に協力を得る。先端技術の導入に取り組む狙いや今後の展開を宮元陸市長に聞いた。

――今年2月に「加賀MaaSコンソーシアム」を立ち上げました。

「コンソーシアムはモネのほ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン