/

この記事は会員限定です

良い人材見抜くカギ 採用側が明確な方針示す

COMEMOの論点

[有料会員限定]

オンラインの会社説明会や動画による面接など、新型コロナウイルスの感染拡大を機に企業の採用活動が大きく変わりつつある。限られた時間でいい人材を選ぶのは、もともと難しい課題だ。投稿プラットフォーム「COMEMO」(https://comemo.nikkei.com)で「人材を見抜くには」をテーマに意見を募った。

多かったのは、小手先のテクニックを磨くよりも、まず採用する側が経営方針や求める人材の中身を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り420文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン