合憲か違憲かはどう判断するのか
憲法のトリセツ

憲法改正
憲法のトリセツ
大石 格
コラム(政治)
編集委員
2020/4/1 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最高裁が違憲立法審査権を発動した最初の2例を振り返ってきました。昔話が続くのもどうかと思いますので、今回は法律や条例などが違憲かどうかを裁判所がどういう流れで審査するのかを、最新の事例でみていきましょう。

■ヘイト規制で初の憲法判断

取り上げるのは、今年1月に大阪地裁が下した判決です。大阪市が2016年1月に制定した「ヘイトスピーチへの対処に関する条例」(通称、ヘイトスピーチ抑止条例)が、憲法21…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]