豪、公共の場所「2人」まで規制 新型コロナで

2020/3/30 8:31
保存
共有
印刷
その他

入国者が途絶え閑散とするシドニーのオペラハウス前(26日)

入国者が途絶え閑散とするシドニーのオペラハウス前(26日)

【シドニー=松本史】オーストラリアのモリソン首相は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、公共の場所での集まりを家族を除き2人までに限定すると発表した。豪州ではすでにパブや映画館、ジムが閉鎖され、レストランやカフェは持ち帰りと宅配に業務を限定しているが、規制をさらに強化する。

モリソン氏は記者会見で、必需品の買い物や運動、通院などを除きできるだけ自宅にとどまるよう強く要請した。70歳以上の人や持病のある60歳以上の人には自主的な隔離を行うよう呼び掛けた。公園や屋外の運動施設も閉鎖する。

豪州の新型コロナの感染者は29日時点で約4千人。すでに外国人の入国と豪国民の海外旅行は禁止している。海外から帰国した国民に対しては入国後、ホテルなどの施設に14日間とどめる強制的な隔離が行われている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]