車両リース料の半年猶予 公明、経済対策へ提言

2020/3/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

公明党は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が策定する経済対策に向けた提言を30日にもまとめる。観光客の減少で影響を受けるバス会社に対する車両リース料支払いの半年猶予や学校給食費の徴収免除、収入が減った人への現金10万円給付などが柱となる。近く安倍晋三首相に申し入れる。

車両リース料の猶予は外国人観光客の急減などで資金繰りが切迫する観光業界の中小企業を支援する狙い。子育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]