大阪府、新たに17人感染確認 計200人超に

2020/3/29 20:48 (2020/3/29 22:43更新)
保存
共有
印刷
その他

大阪府は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに17人確認されたと発表した。府内の感染者は200人を超え、計208人。感染を判断する「PCR検査」件数あたりの「陽性率」は結果を公表した17日以降、最も高い22.1%だった。

府によると、17人には小学生の男児も含まれ、いずれも軽症か無症状という。男児は既に感染が判明した40代男性の家族。感染経路が不明だったのは7人だった。

府は28~29日の不要不急の外出を控えるよう住民に要請していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]