遠隔操作・無人化技術の需要一段と 村田機械・村田社長
月曜経済観測

吉田 ありさ
編集委員
2020/3/29 22:30 (2020/3/30 6:38更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスは企業活動と消費を縮こまらせ、世界経済に影を落としている。売上高の6割を海外で稼ぐ産業機械大手、村田機械の村田大介社長に見通しを聞いた。

――コロナの影響は。

「各国が人の移動を制限したため商談がしにくく、目先は受注に影響がある。サプライチェーンも一部の部品供給が滞っている。心配なのは金融リスクだ。2008年のリーマン危機の時のような金融機関の不良債権問題はない。それでも今の状…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]