人工呼吸器、増産企業に補助金 政府が支援策検討

2020/3/29 19:30 (2020/3/30 9:54更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西村康稔経済財政・再生相は29日、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、人工呼吸器の増産を関連企業に要請する方針を明らかにした。「経済産業省で人工呼吸器を3000台確保しているが、万が一の事態に備えて増産ができないかと調整している」と都内で記者団に語った。応じた企業には補助金などの支援策を講じる。

人工呼吸器は肺炎の重症患者に対し、呼吸を補助し生命維持のために使う。西村氏は「日本の製造業はしっかり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]