外出自粛要請、食品の売れ行きに地域差

データで読む消費
2020/3/28 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための外出自粛要請などが各地の消費行動に変化をもたらしている。政府や地方自治体が自粛を要請した日の販売データを調べると、同じ商品分野でも売れ行きに違いがあり、地域差が浮かび上がった。

政府は2月27日に全国一斉休校の要請を、北海道は28日に緊急事態宣言を、大阪府は3月19日に大阪―兵庫間の往来自粛要請を、東京都は25日に週末の外出自粛要請を発表した。全国のスーパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]