「陽性率」上昇に危機感 大阪府、拡大阻止へ対策チーム

2020/3/28 19:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染を判断する「PCR検査」件数あたりの「陽性率」が大阪府で上昇している。危機感を強めた吉村洋文知事は28、29日の不要不急の外出自粛を要請。大阪の繁華街などでは普段より人通りが少なかった。府はさらなる感染拡大に備え、専門の対策チームも発足。感染経路が不明なケースが急増する中、オーバーシュート(爆発的な患者急増)阻止へ警戒を強めている。(奥山美希)

普段の週末は買い物客らでに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]