コロナ後の世界に警告 「サピエンス全史」のハラリ氏

コラム(国際)
2020/3/30 11:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

著書「サピエンス全史」で人類の発展の歴史をひもといたイスラエルの歴史学者、ユヴァル・ハラリ氏が日本経済新聞に寄稿し、新型コロナウイルスの脅威に直面する世界に今後の指針を示した。

ユヴァル・ノア・ハラリ(Yuval Noah Harari)1976年、イスラエル生まれ。93~98年ヘブライ大学で地中海史と軍事史を学んだ後、英オックスフォード大学で博士を取得。歴史学者。哲学者。著書に世界で1200万部

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]