需給緩和でドル高相場転換も 米雇用統計に注目

2020/3/28 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今週の円相場は円高・ドル安に振れやすい展開になりそうだ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うリスク回避の先鋭化に伴い、足元ではリスク資産を売って現金でドルを確保する動きが加速。ドル需給の逼迫から円安・ドル高基調が続いてきたが、一服感が出てきたためだ。大幅な悪化が見込まれる米雇用統計の発表などを受け、改めて米経済の弱さに焦点があたればドル高相場の転換につながる可能性がある。

新型コロナの感染が中国な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]