空港の搭乗橋、旅客機に自動で接続 新明和工業が開発

2020/3/30 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特装車大手の新明和工業は空港のターミナルビルと航空機をつなぐ搭乗橋の自動運転システムを開発した。ボタンを押すと、自動で旅客機のドアに接続して客の乗り降りの後に離れる。搭乗橋の運転を安定させて航空機の定時運航につなげる。人手不足にも対応する。新型コロナウイルスの感染拡大が終息すれば、航空旅客も増えるとみてアジアの空港に売り込む。

カメラが捉えた旅客機のドアの形状などから人工知能(AI)がその機種を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]