/

この記事は会員限定です

地方の課題解決 故郷の高松で、弁護士の小山浩さん

MyWay

[有料会員限定]

日本の四大法律事務所の一つ、森・浜田松本法律事務所が4月1日、高松オフィス(高松市)を開設する。国内5カ所目の拠点だが、人口が100万人以下の地方都市に拠点を設けるのは初めてだ。高松オフィス代表の弁護士、小山浩(41)は企業法務や税務を得意とし、故郷の発展に貢献しようと帰ってきた。

経済のグローバル化が進む中、企業法務は複雑化、多様化しており、一人の弁護士が何でも対応できる時代ではなくなってきた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り868文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン