日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月5日 133.622 +0.769

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

2020年 株主総会のポイント [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 崔 真淑

2020年6月5日

10兆円予備費「緊急の経費に限定」 官房長官 [映像あり]

米ガソリン価格が反発 4月安値から1割高

2020年6月5日

[PR]

商品ニュース

2月の派遣時給1.4%上昇 交通費分支給増で最高に

2020/3/27 19:43
保存
共有
印刷
その他

人材サービス大手のエン・ジャパンがまとめた2月の派遣社員の募集時平均時給は、三大都市圏(関東、東海、関西)で1587円と、前年同月比1.4%(22円)上がった。4月からの「同一労働同一賃金」適用を前に、支給されることが少なかった交通費分を上乗せした募集も増え、過去最高になった。新型コロナウイルスの感染拡大で、今後は上昇が鈍る可能性がある。

同一労賃対応も賃金を押し上げた

21カ月連続で前年比でプラスとなった。職種別でみるとオフィスワーク系が1583円で1.4%(22円)上がった。求人案件も5.9%増えた。時給水準は低めな「事務的軽作業」も8.8%(105円)高い1289円で、大幅な上昇が続いている。

一方で「受付」は0.2%(3円)下がって1487円となった。新型コロナの流行で、中止になるイベントが相次ぐ。労働需要が減った影響が出始めた可能性がある。

求人への影響は今のところ、あまり見られない。同業大手のディップがまとめた2月の派遣社員の求人件数は約15万2000件で、18.6%増加した。「販売・営業・飲食・サービス系」の求人は42.4%伸びた。「事務・オフィス系」は2.6%減ったが、前月比では1割超増えた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム