石川県、主催イベント開催の方針 換気などで対策

2020/3/27 19:43
保存
共有
印刷
その他

石川県は27日、6回目となる新型コロナウイルス感染症の対策本部会議を開き、県主催のイベントについて一律には自粛しない方針を示した。県内では大規模な感染拡大がみられない一方で、イベントの自粛が地域経済に大きな影響を及ぼしていることに対応する。

屋外イベントについては近距離の会話や人の密集を避ける工夫をしながら、原則開催とする。屋内イベントについても、基本的には開催とする。通常以上に換気するほか、席の間隔を空けたりマスクを着用したりして対策を講じる。非接触型の検温器などを用いて検温を実施するほか、感染の発生に備えて可能な限り参加者の連絡先を把握するという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]