/

シスメックス、中国製の新型コロナの検査キット販売

シスメックスが販売する中国BGI社が手掛ける検査キット

血液検査機器大手シスメックスは27日、医療機関向けに新型コロナウイルスの検査キットの提供を3月中に始めると発表した。販売代理店契約を結んだ遺伝情報(ゲノム)解析大手、中国の華大基因(BGI)が手掛ける試薬を販売する。厚生労働省から同日付で薬事承認を取得。患者の鼻の奥から採取した検体を調べ、医師の感染の判断を手助けする。早期の保険適用を目指す。

検査キットは48検体であれば約6時間で結果が分かるという。中国国内で薬事承認されているほか欧州連合(EU)域内での販売に必要な安全基準認証「CEマーク」も取得済みで、50カ国以上で提供されている。

吐いた痰からも分析できる。今後は専用設備のある感染症指定医療機関に提供する。新型コロナウイルスの検査キットで厚労省の薬事承認を取得したのは国内初という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン