DAC、グーグル技術の活用支援

2020/3/27 18:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

博報堂DYホールディングス傘下のインターネット広告会社、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は4月、米グーグルのクラウドサービスの運用支援をするクラウドエース(東京・千代田)と共同でコンサルティング事業を始める。主に消費者向けの事業者を顧客とし、グーグルの技術を活用して企業がもつ消費者のデータを統合管理。データを生かした効果的な広告配信などを支援する。2020年内に100社のコン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]