日韓通貨協定「締結が望ましい」 韓国首相

2020/3/27 18:05
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=細川幸太郎】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は27日、日本との通貨交換(スワップ)協定について「これまで外国為替市場への貢献が大きかったので日韓通貨協定を締結するのが望ましい」と語った。同日開いた海外メディアとの懇談会で記者の質問に答えた。丁首相は「日本の意向で延長しなかったため日本側の立場が重要だ」とも話した。

通貨協定を巡っては、韓国銀行(中央銀行)が19日、新型コロナウイルス…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]