ユニクロ、3都県39店で臨時休業 全体の2割

2020/3/27 17:35
保存
共有
印刷
その他

ファーストリテイリングは27日、東京都と神奈川県、埼玉県にある「ユニクロ」の39店舗で28~29日にかけて臨時休業すると明らかにした。店舗が入る商業施設の方針に合わせるためとし、旗艦店の「ユニクロ銀座店」(東京・中央)や「ユニクロ池袋東武店」(東京・豊島)などが含まれる。休業店舗数はユニクロが3都県で営業する約200店のうち2割に相当する。

ユニクロも一部店舗で臨時休業や時短営業をする

また「ビックロ ユニクロ 新宿東口店」(東京・新宿)などの5店舗は営業時間を短縮する。通常営業を続ける路面店などでも入り口には消毒液を置き、全店員がマスクを付けて新型コロナウイルスの感染防止に努める。

またイオンモールも27日に東京や神奈川、埼玉で運営する「イオンモール」15施設について、専門店部分は28~29日に臨時休業すると発表した。モール内でイオンが直営する総合スーパー(GMS)や食品スーパー(SM)は通常通り営業を継続する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]