函館の福祉会社ハーモニー、函館地裁が破産決定

2020/3/27 17:45
保存
共有
印刷
その他

高齢者福祉施設の運営会社ハーモニー(北海道函館市)は27日、函館地裁から破産手続き開始決定を受けた。みちのく銀行など取引金融機関から2019年11月に破産手続き開始を申し立てられ、これに対抗する形で20年1月に民事再生法の適用を申請していたが、破産開始となった。

東京商工リサーチ函館支店によると、負債総額は約30億円。ハーモニーは、福祉エリア「コンテ日吉」内などで複数の施設を展開してきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]