5/27 13:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: リクルート、米大量失業で浮上するインディードの実力[有料会員限定]
  2. 2位: コロナ下、進む銘柄選別 「DX・医療・巣ごもり」上昇[有料会員限定]
  3. 3位: 日経平均、小反落 午前終値は4円安の2万1266円
  4. 4位: 「ワクチン相場」けん引 ダウ2カ月半ぶり高値(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 投資と賭けマージャンの差 技量と勝敗の相関は[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
5月27日 131.115 -0.025

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

大豆、かすむ大口輸出 待ちに待った好材料も短命か
商品部 飯島圭太郎

2020/3/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大豆の国際相場が急上昇している。主因は米農務省による3月20日の発表。中国による米産農産物の大量購入を報告した。市場では「第1段階の合意」に向けた中国の具体的な動きとして好感されている。一方、足元では新型コロナによる外食産業の低迷などで需要自体は弱い。大豆の最大輸出国ブラジルでは過去最高の豊作が確定し、すでに出荷が始まっている。期待先行で上昇する大豆相場だが、ファンダメンタルズ(基礎的条件)の改…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

読まれたコラム