/

この記事は会員限定です

コクヨが株主総会 黒田社長「ぺんてると協業目指す」

[有料会員限定]

文具大手のコクヨは27日、大阪市内で定時株主総会を開いた。2019年に敵対的買収に失敗した筆記具大手のぺんてるについての今後の方向性を巡り、株主から質問が2問出た。黒田英邦社長は「ぺんてるとグローバル展開で協業し、相乗効果を発揮したい」と、総額約130億円を投じたぺんてる株の取得に理解を求めた。

総会では株主から「敵対的買収が新聞で報じられ、コクヨのイメージが悪くなった。取得したぺんてる株が負の遺産にな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り449文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン