ホンダ、国内の乗用車と二輪工場停止 4月の2日間
不安定な部品調達や欧州販売減で

自動車・機械
2020/3/27 10:41
保存
共有
印刷
その他

ホンダは27日、国内に持つ乗用車と二輪車工場の生産ラインを一時停止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、部品調達が滞り欧州での販売が落ちているため。

乗用車の狭山工場は4月16、17日の2日間、二輪の熊本製作所は4月13、14日の2日間生産を止める。現時点で寄居工場と鈴鹿製作所の生産は続ける。ホンダは4月、鈴鹿製作所で軽自動車「N-WGN(エヌワゴン)」の生産も一時停止する予定だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]