東京ムーブメント

フォローする

東京五輪、21年春に開催案も IOCが電話会議

2020/3/27 9:55 (2020/3/27 10:51更新)
保存
共有
印刷
その他

バッハ会長は開催日程について「幅広い視点から検討できる。夏だけに限定はしていない」と含みを持たせている(スイスのIOC本部)=ロイター

バッハ会長は開催日程について「幅広い視点から検討できる。夏だけに限定はしていない」と含みを持たせている(スイスのIOC本部)=ロイター

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で1年程度の延期が決まった東京五輪の開催時期について、国際オリンピック委員会(IOC)が2021年夏に加えて同年春の開催案も検討していることが27日、関係者への取材で分かった。IOCは今後、国際競技連盟(IF)や日本側などと調整を進め、日程を決めるとみられる。

IOCのバッハ会長と安倍晋三首相が24日に電話協議し、7月24日開幕を予定していた五輪を1年程度延期することで合意。その後のIOC理事会で承認された。バッハ会長は25日の記者会見で、開催日程について「幅広い視点から検討できる。夏だけに限定はしていない」と述べて含みを持たせていた。

IOCは26日に臨時電話会議で各IFやIOCの全委員と意見交換した。IOC調整委員会や大会組織委員会で構成する作業部会が日程、会場などの懸案を調整する予定で、日程はIFの意見を踏まえて「3週間をめどにはっきりさせたい」との方向性がIOC側から示されたという。

東京都の小池百合子知事は27日、都庁内で記者団の取材に応じ、来年春や夏の開催案について「新型コロナウイルスが収まっているかどうかが大前提にある」と話した。感染拡大の防止を最優先する考えを強調し、「カレンダー的にも会場の(確保の)可能性などから判断されるべき。そこに尽きるのではないか」との認識を示した。

橋本聖子五輪相は27日の閣議後の記者会見で、開催日程について「前後の国際大会の日程とか色々あるので、色々なご意見を頂きながらIOCと東京都、組織委とで決定をされていくと思う。しっかりと注視しながらバックアップ体制を整えていきたい」と話した。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる国立競技場(東京都新宿区)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年に延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都や大会組織委員会が大会の簡素化を検討している。入場行進を取りやめるほか、販売チケットを減らし観客席の …続き (6/4)

 安倍晋三首相は4日、東京五輪・パラリンピックについて「人類が新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝った証しとして、来年の夏に完全な形で開催する決意だ」と述べた。「中長期的にはワクチンの開発、途上国を含め …続き (6/4)

小池都知事は「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示した

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2021年夏へ延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都の小池百合子知事は4日、「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示し …続き (6/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]