エアアジア、旅客便大半が運休 フェルナンデス氏復帰

新型コロナ
サービス・食品
東南アジア
アジアBiz
2020/3/26 22:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=谷繭子】マレーシアの格安航空(LCC)大手、エアアジア・グループは26日、グループ各社が運航する旅客便の大半の運航を休止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で本拠地のマレーシアが国境を封鎖したほか、フィリピンやインドなど進出先でも渡航制限がしかれ、需要が急減していた。

マレーシアの本体とフィリピンやインドのLCCは4月半ばすぎまで全便を運休する。長距離専門のエアアジアXマ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]