「終活」よろず屋 香川企業が連携 高齢者ら負担軽く

サービス・食品
四国
香川
2020/3/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香川県の計20の企業・団体が連携し、高齢者らを対象に生前から死後の準備をする「終活」の支援に動き出した。窓口は坂出葬儀社(香川県坂出市)のグループ会社、和音(わのん)(同)。相続や遺品の整理、住居の処分などの相談を一括して受け付け、内容ごとにメンバーの事業者が対応する。地域の企業が連携する「香川モデル」を全国に広げることを目指す。

和音は坂出葬祭会館(坂出市)の敷地内にあるSAKASOUラウンジ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]