/

この記事は会員限定です

「終活」よろず屋 香川企業が連携 高齢者ら負担軽く

[有料会員限定]

香川県の計20の企業・団体が連携し、高齢者らを対象に生前から死後の準備をする「終活」の支援に動き出した。窓口は坂出葬儀社(香川県坂出市)のグループ会社、和音(わのん)(同)。相続や遺品の整理、住居の処分などの相談を一括して受け付け、内容ごとにメンバーの事業者が対応する。地域の企業が連携する「香川モデル」を全国に広げることを目指す。

和音は坂出葬祭会館(坂出市)の敷地内にあるSAKASOUラウンジに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り768文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン