日経商品指数17種

(1970年平均=100)
4月3日 132.110 +0.623

[PR]

商品ニュース

カセイソーダ、アジアで上昇 定期修理や中国の輸出減で

環境エネ・素材
2020/3/27 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

代表的な工業用薬品であるカセイソーダがアジア市場で値上がりしている。製造設備の定期修理が相次ぐ。2019年後半以降の値下がりで中国から輸出が減少し、アジア域内の需給が引き締まっている。一方、国内では大口需要家が需要減少などを理由に値下げを求め、化学大手との交渉を進める。国内相場の参考にもなる海外市場と逆の動きになっている。

カセイソーダは塩水を電気分解し、塩素と同時に生産する。化学品原料のほか、…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム