高島屋、28~29日に首都圏の基幹3店舗を休業 外出自粛要請で

2020/3/26 19:34
保存
共有
印刷
その他

高島屋は26日、日本橋店(東京・中央)など首都圏の基幹3店舗を28、29両日に臨時休業すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、東京都と神奈川県が今週末の外出禁止を要請したことをうけた措置。一方で近隣住民の利用が中心の店舗は営業を続ける。

臨時休業するのは日本橋店のほか、新宿店(東京・渋谷)、横浜店(横浜市)の3店舗。

一方で来店客で周辺の住民が多い立川店(東京都立川市)に加え、31日まで時短営業している玉川店(東京・世田谷)と港南台店(横浜市)は営業を続ける方針だ。

また、一部の店舗の飲食店では27日から飲食店の営業時間も短縮。日本橋店、横浜店、玉川店では当面、飲食店の閉店時間を1時間半~2時間半前倒しする。

東急百貨店も26日、渋谷本店(東京・渋谷)など原則全店で、食料品売り場を除き28、29日に臨時休業すると発表。食料品売り場についても営業時間を短縮する。一部の小型店は営業を続ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]