政府、東南アからも入国規制 欧州の入国拒否計23カ国に

新型コロナ
政治
東南アジア
ヨーロッパ
中東・アフリカ
2020/3/26 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大に関し、26日に設置した政府対策本部でタイやマレーシアなど計11カ国からの入国を新たに規制すると表明した。初めて東南アジアを対象にする。入国後2週間は自宅などでの待機を要請し、査証(ビザ)の効力を停止する。入国の原則拒否にはドイツやフランスなどを加え、欧州の対象国は計23カ国に拡大した。

首相は会合で「入国拒否対象地域から帰国した邦人に対して空港でPCR…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]