免許返納者に交通IC 富山地方鉄道が4月発売

北陸
富山
2020/3/26 18:52
保存
共有
印刷
その他

富山地方鉄道(富山市)は26日、免許返納者向けのICカード「ecomyca(えこまいか)」を4月1日から発売すると発表した。同社の鉄道や路面電車への乗車時に提示することで運賃が半額になる。現在は運転経歴証明書を提示して現金で支払う必要がある。

現金からえこまいかへの移行を促して、降車を円滑にする狙い。現在は紙製の63歳以上の免許返納者が使える定期券「いきいきパス」もICカード化する。同社の担当者は「降車の際に小銭を探す手間が省ける」と説明する。えこまいかは1月時点で約19万枚が発行されている。

富山駅の南北を走る路面電車は21日に接続して利便性が高まった。同路線は利用客の増加が期待されており、乗り降りの効率化への重要性が高まっている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]