[社説]羽田拡充は安全との両立で

2020/3/26 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月29日から新宿や渋谷など東京都心の上空を通って羽田空港に離着陸する新たな飛行ルートの運用が始まる。新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要が急減した今の時期に実施されるのは皮肉だが、「空の玄関」である羽田の発着枠の拡大は長期の視点にたって着実に進めるべき課題だ。

飛行ルートの多様化で滑走路の運用効率が高まり、都心に近い羽田発着の国際線を増発できる意義は大きい。航空ネットワークの優劣は都市の競争…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]