三井物産の安永社長、原油20ドル台「無傷でない」
ビジネス激変 経営者の見方

2020/3/27 0:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあって原油価格が大幅に下落している。価格下落は資源全般に及び、業績を下方修正する動きも相次いでいる。総合商社の中で資源ビジネスの比重が大きい三井物産はどう対応するのか。安永竜夫社長に聞いた。

――原油市場の先行きをどうみていますか。

「サウジアラビアとロシアではテクノクラート(専門官僚)の意見が通りにくくなり、原油を巡る経済政策の側面よりも政治的主張の方が影響…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]