浜松経済同友会、高度な外国人材の雇用で市に提言

2020/3/26 18:05
保存
共有
印刷
その他

浜松経済同友会(代表幹事・斉藤薫遠州鉄道社長)は26日、高度な知識や技術を持つ外国人材の雇用に関して、産学官が連携して仕組みを作るよう浜松市に提言した。静岡県内で学ぶ留学生と浜松の企業をつなぐサービスの設置などを求めた。少子高齢化で労働人口が減るなか、高度人材の採用を進めて浜松の経済を維持・発展させたい考えだ。

高度人材の採用や日本での暮らしを支援する「eコモンズ」の構想の実現を市に提言した。留…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]