福井でDMO活用本格化 民間活力がカギ
ウエーブ福井

2020/3/30 14:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福井県でようやくDMO(観光地経営組織)を活用する動きが出てきた。1月に勝山市で2つ目のDMOが登録されたほか、県は県観光連盟にDMO機能を持たせる方針を示す。福井は2023年に新幹線開業を控えるが、外国人宿泊者数が低迷するなど、観光客受け入れ体制の整備が遅れているとの指摘もある。DMOはその状況を変える起爆剤になるのか、注目されている。

 ▼DMO 官民連携して地域の集客力を高め、観光収益の拡大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]