東京都で47人の感染確認 新型コロナ、4日連続で最多

新型コロナ
2020/3/26 16:10 (2020/3/27 0:13更新)
保存
共有
印刷
その他

東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに47人確認されたと発表した。23日に16人、24日に17人、25日に41人に続き、4日連続で過去最多を更新し、増加に歯止めがかかっていない。都内で確認された感染者は計257人となった。

26日に感染が確認された47人のうち感染経路が分からないのは23人。海外からの帰国者は6人だった。感染者と接触した10歳未満の男児の感染も確認された。

このほか院内での集団感染が疑われる永寿総合病院(東京・台東)と関連があったのは10人に上った。同病院ではこれまでに患者や医療関係者の感染が判明し、26日までに25人の感染が確認されている。

慶応大病院(東京・新宿)は26日、同じ病室の入院患者4人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かったと発表した。

同病院によると、永寿総合病院から19日に転院してきた1人から、4人部屋のほかの3人に感染したとみられるという。同病院での院内感染が報じられたため、25日までに転院してきた患者1人と同じ病室の3人を検査した。重篤な症状の人はいないという。

慶応大病院では職員への感染は確認されていない。感染拡大を防ぐ措置を取り、診療を続けるとしている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]