/

首相、対策本部設置を指示

安倍晋三首相は26日、首相官邸で加藤勝信厚生労働相、西村康稔経済財政・再生相と会談し、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく政府対策本部の設置を指示した。両閣僚が会談後に記者団に明らかにした。

加藤氏は「専門家会議の意見も踏まえ、特措法に基づく『感染まん延の恐れが高い』と報告した」と述べた。西村氏は対策本部の設置は「26日中にと思っている」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン