トヨタ、稼働停止2カ国追加 南アとパキスタン

新型コロナ
自動車・機械
中東・アフリカ
中部
2020/3/26 11:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車は新型コロナウイルス感染拡大の影響で新たに、南アフリカとパキスタンの工場の稼働を一時停止することを決めた。「カローラ」や多目的スポーツ車(SUV)「フォーチュナー」などを生産する南アフリカは26日~4月16日まで、ピックアップトラック「ハイラックス」などを生産するパキスタンは3月24日から当面稼働を休止し…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]