[FT・Lex]フェイスブック、印社出資が示す再進出意欲

2020/3/26 11:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「忍耐に何か価値があるとすれば、耐え続けなければならない」――インド独立の父、マハトマ・ガンジーの言葉は、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が頼るべき信条になる。ザッカーバーグ氏は5年前、インドに初めて進出し、発展をとげる同国に基礎的なインターネットサービスを提供しようとしたが、「デジタル植民地主義」との非難が高まる結果に終わった。ザッカーバーグ氏は10億人以上の潜在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]