日産、アフリカ2工場を休止

2020/3/26 10:16
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は26日、南アフリカとエジプトにある完成車工場の稼働を同日から一時休止することを明らかにした。現地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、政府の要請に応じ、従業員の安全を優先するため。

南アフリカの工場は商用車を手がける。現時点で稼働再開の時期は未定としている。エジプトの工場はセダンやピックアップトラックを生産しており、休止期間は2週間という。

新型コロナの感染拡大を受け、日産は3月中旬以降、英国のサンダーランド工場など欧州や北米にある完成車工場の操業を相次いで一時休止。さらに休止の措置はインドやブラジルなど新興国の工場にも広げている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]