五輪延期、中四国の観光戦略練り直し ホストタウンも

サービス・食品
小売り・外食
中国
四国
2020/3/25 19:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京五輪・パラリンピックが新型コロナウイルスの感染拡大で1年ほど延期する方針が決まり、中四国でも波紋が広がっている。中止ではなかったとして安堵の声がある一方で、観光業を中心に地域経済への影響が懸念されている。キャンプ地やホストタウンとして海外選手を受け入れる予定だった中四国の自治体も対応に追われている。

「今は耐えるしかない」。香川県ホテル旅館生活衛生同業組合の三矢昌洋理事長は肩を落とす。21年…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]