速報 > 人事 > 記事

コンコルディアFG社長に大矢氏 横浜銀頭取と兼務

金融最前線
金融機関
2020/3/25 19:00
保存
共有
印刷
その他

横浜銀行と東日本銀行を傘下に置くコンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)は大矢恭好取締役(57)が4月1日付で社長に昇格する人事を固めた。横浜銀行の頭取職を兼ねる。川村健一社長(60)は取締役にとどまる。

コンコルディア・フィナンシャルグループの社長になる大矢恭好氏

26日に開く取締役会でトップ人事を決める予定だ。18年6月から横浜銀の頭取を務める大矢氏が持ち株会社の社長も兼ね、迅速な経営判断を下せるようにする。

 大矢 恭好氏(おおや・やすよし)85年(昭60年)一橋大商卒、横浜銀行入行。11年執行役員、18年6月頭取。16年4月からコンコルディアFGの取締役を兼ねる。神奈川県出身

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]